生活で困っているとき

法や社会保障で困っているとき

失業保険は1日5000円!?自己都合の退職でも大丈夫?会社都合だけの特別な3つのメリットとは?

会社を退職したあとから新しい職が見つかるまでの収入である、失業手当ですが自己都合による退職でももらうことができます。しかし、失業手当を受けようにも自己都合退職の場合は、1~3か月が経過しないともらうことができません。一方で、会社都合退職のなら、7日間経過すれば大丈夫。退職は会社都合にした方がよい理由は3つあるんです。
2021.09.08
法や社会保障で困っているとき

国民健康保険が高い!保険料が免除される方法のすべてを徹底解説

「国民健康保険を抜ける代わりに、国民健康保険は払わない」ことは許されません。しかし、実は国民健康保険は社会保険に比べて2倍高いことを知っていましたか?そして以外にも、国民健康保険を安くする方法は10以上あり、該当さえしていれば最大7割の減額になる場合もあるのです。
2021.09.23
人生での経験

「子どものため」とは何だろう?不安な子どもの将来に必要な能力を手に入れる習い事とは?

子供の将来を案じ、どのような習い事をさせたらいいか悩むのではないでしょうか。多くの親が、子どもの将来に不安を抱く理由は「問題にぶつかったとき1人で解決できるのか…」。その力を身に付ける習い事は、特別な「学習塾」「格闘技」「スポーツ」だと思います。すべてを経験し、為になったものポイントを紹介します。
2021.10.05
法や社会保障で困っているとき

年金保険料っていくら支払っているの?私たちが将来もらうことができる年金の額はいくら?

重くのしかかる年金保険料…将来、本当に将来年金はもらえるのでしょうか?年金がもらえないなら誰だって年金保険料を払いたくはありません。今の生活を楽にするための年金保険料の免除。退職後の貴重な収入源である「年金額」。制度を理解して、有効活用していきましょう。
2021.09.05
法や社会保障で困っているとき

休業補償と休業手当の違いって何?休職やケガで会社員がもらえる手当とお金のすべてが分かる!

仕事が原因にせよ、プライベートが原因にせよ、ケガや病気で休まなければならなくなったとき、まずは自分の療養に努めなければなりません。そんな中、少しでも安心して過ごすためのお金として、労災保険(休業補償)や健康保険(傷病手当金)などをはじめとした会社員のための公的保険を紹介します。
2021.08.27
人生での経験

管理人 シーエル(元地方公務員・元国家公務員)

シーエル (元国家公務員・元地方公務員)  趣味が「勉強」と「投資」という、冴えない田舎の人。過去に地方・国家両公務員を経験した中で大切と思ったことを備忘として蓄積中。  教養、知識、リテラシーは人の生活を豊かにします。困っている人が1人でも多く救われることを願って、情報を更新しています。
2022.02.21
タイトルとURLをコピーしました